0800-200-1038

「雨漏り診断士」在籍の防水・塗装専門業者
雨漏り修理・塗装の相談ダイヤル

コラム

台風・強風で会社ビルの板金屋根が危ない!板金屋根の点検や修復工事は?

台風・強風で会社ビルの板金屋根が危ない!

自社ビル、会社のビルで、屋根が写真のような板金屋根の場合、台風や強風で屋根が飛んでいき被害が出たり、雨漏りしたり水漏れする危険性があります。


板金屋根は少なくとも7年以上経過するとサビる、釘が抜ける、劣化するなど危険な状態になりますので、台風シーズンや大雨で損害が発生する前に確認し、優良な板金屋根補修工事業者に依頼しましょう。
自分の会社のビルや自社ビルの屋根を知らない方、または何となく板金だったような、と思い出した方はすぐに確認してみて下さい。
板金屋根と言っても主に3種類あります。下記では、それぞれの板金屋根について説明します。

屋根板金って何?

板金を使用した屋根には3種類あります。

棟(ムネ)板金

棟板金はスレートや金属でできた屋根の頂点となる箇所に設置されている板金です。
屋根材を設置した後に、雨水が中に入らないように被せる工法です。

棟板金の素材
棟板金の素材は「貫板(ヌキイタ)」という板で構成されており、屋根材をおさえる役目をしています。

台風や劣化で、棟板金が飛び、板金屋根も飛んで行ってしまう危険性があります。

谷樋(タニトイ)板金

棟板金の屋根の頂点に被せる手法屋根とは異なり、板金屋根の谷に設置するのが「谷樋板金(タニトイバンキン)」です。
谷樋板金は瓦でできた屋根の場合もよく使用されており、雨や雪などを下に流す役目があります。

水切り(ミズキリ)板金

今回のビル屋上板金屋根に使用されていたのはこの「水切り(ミズキリ)板金」でした。
板金屋根の軒先・壁際に設置する板金で、屋根の隙間から浸水するのを防いでいます。

雨漏り診断士にお任せ!

雨漏り修理の無料ご相談はこちら!

※悪徳業者に騙される前に相談

※スマホの方は画像を押すと電話がかけられます。

板金屋根修復の目安

築7年以上のビルやご自宅なら、ほとんどの場合板金屋根の釘が抜けていたり、サビている、ゴミが詰まっているなどの劣化が見られると思われます。
一度点検して状態を確認しましょう。
ビルの使用者や近所の方にご迷惑がかからないよう所有者が危機管理をすることが大切です。

雨漏り診断士が対応

雨漏り修理の無料ご相談はこちら!

※相見積もりや、他社の見積もりに不安がある方も遠慮なくご相談ください。優しいスタッフが1つ1つご質問にお答えいたします。

雨漏り修理は騙される前に相場を確認しましょう!

各地域の雨漏り修理費用の相場

北海道地方 北海道
東北地方 青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県
関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部地方 山梨県 長野県 新潟県 富山県 石川県 福井県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿地方 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国地方 香川県 愛媛県 徳島県 高知県
九州・沖縄地方 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

-コラム

Copyright© プロが語る雨漏り対策とは?台風・ゲリラ豪雨に備えよう! , 2021 All Rights Reserved.