0800-200-1038

「雨漏り鑑定士」在籍の防水・塗装専門業者
雨漏り修理・塗装の相談ダイヤル

愛知県

名古屋市の雨漏り修理業者で優良か悪徳か見分けるポイント

名古屋

雨漏り鑑定士

名古屋で雨漏り修理業者を探している方に、業者に騙されないための見極め方をお伝えします。

雨漏り匠ナビ 「雨漏り鑑定士」齊藤

愛知県名古屋市には、現在230万人以上の方が生活しておられます。たくさんの人が生活しているため、雨漏り・防水工事の業者の中には、悪徳業者がいまだにいるのが、悔しいのですが実情です。

雨漏り修理を一刻も早く頼みたい!というお気持ちは痛いほどよくわかります。

しかし、そのお気持ちを悪徳業者は付け狙い、他社よりも1円でも安くしよう!と言ったり逆に、車が買えてしまうぐらいの金額を多く請求するところもあります。

例えば、最初は少額で契約をして修理を依頼して一安心したところで、業者から「隠れたひび割れを発見したので、完璧に雨漏りを直すなら追加工事が必要です。」

と、少額での工事を提案されます。こうした少額工事の提案が次々ときます。

その結果、修理費用がどんどん積み重なって、結果的に高額の請求されます。

しかし実際に提案される工事は、本当は必要ないものでも次々と契約を迫ってきます。

お客様の心理的に、1度契約すると信頼してしまう事が多いため、悪徳業者も付け入りやすいのです。

特に、人の良い方はターゲットにされやすいです。法律でいくら制限を加えようとしても、まだまだ悪徳業者はいます。

実際によくある見積比較サービスなどはもはや業者の早い者勝ちになっているのが現状なのです。

その結果雨漏り修理直後はわからなくても、1年も経たずに、またポタポタとまた雨漏りが・・・。

結局やり直す羽目になると、無駄な費用が増えるばかりです。

特に賃貸マンション、アパートはもちろん、倉庫、工場、テナントさんが入っている商業ビルなどの水漏れ場合、雨漏りの修理費用がかさむだけでなく、新たなトラブルにもつながりやすいです。

今ご覧いただいている雨漏り匠ナビは、

「名古屋で雨漏りはもちろん防水・塗装専門の業者が運営しているからこそ、優良業者、悪徳業者の目利きに長けています。」

雨漏り修理で失敗しないために、名古屋の悪徳業者の手口を解説していきます。

この悪徳業者の手口を参考にして

あなたに安心して雨漏り修理を行ってもらえれば幸いです。

雨漏り匠ナビの施工事例をご紹介

雨漏り鑑定士にお任せ!

雨漏り修理のご相談はこちら!

※悪徳業者に騙される前に相談

※スマホの方は画像を押すと電話がかけられます。

名古屋市の雨漏り修理悪徳業者の恐ろしい手口

悪徳業者

ご存知ですか?消費者センターの情報によると、毎年マンション・ビル・工場なども含めた修理工事関系のトラブルは5000件近くもあります。特に多いのが、雨漏り修理のために防水工事を頼んだけれど、またすぐに雨漏りしたというトラブルです。

しかし、再度修理をしてもらおうと、やり直しをお願いしても、よくわからないまま営業マンに話を丸め込まれてしまって、泣き寝入りしてしまう方もとても多いです。

ですので、愛知県名古屋市は、悪徳業者に狙われやすい地域という事を頭に入れておき知識を増やして自分の身を自分で守らなくてはいけません。

名古屋市雨漏り修理の悪徳業者の営業方法

雨漏り修理の工事というのは、私たちのようなプロの目線があれば、修理の上手い下手はもちろん、手を抜いたかどうかは一発でわかります。

しかし、普通は工事が終わったら、直ったものだと思ってしまいますよね。

そのため、名古屋市内で雨漏りの修理依頼するには業者をどう選ぶかがすごく大切です。

まずは悪徳業者が売りつけようとする方法をチェックしておきましょう。

名古屋市は中区や中村区、中川区、港区など犯罪が多い地域はもちろんですが、
それ以外の守山区・熱田区・北区・東区・南区・西区・昭和区・千種区・天白区・東区・瑞穂区・緑区・名東区あたりでも、

共通した悪徳業者の手口があります。

名古屋市内で大雨の影響で被害が起こりやすい地域

大雨被害

特に名古屋市内でも大雨が多い地域は、悪徳業者に狙われやすいです。
例えば、過去の大雨被害では東海豪雨や平成20年の豪雨がありました。

この時矢田川、天白川、日光川などが氾濫し、中川区、南区、千種区、中村区などで床上床下浸水した建物が1万2,000棟以上出ています。
名古屋は庄内川、矢田川、新川、天白川、日光川の河川が洪水予報河川と認定されています。
これらの河川の近くにお住いの方は、自然と大雨・ゲリラ豪雨・台風への警戒心が強いと思います。
過去名駅や植田、大曾根、鶴舞あたりも大雨で浸水していたりと、ゲリラ豪雨の脅威が記憶にしっかり残っている方が多いと思います。

悪徳業者はそこを付け狙うため注意してください。

名古屋市のハザードマップはこちら

特に大雨は毎年、6月半ば~10月あたりまで続き、近年では台風も勢力の大きいものが増加しています。
そして大雨が発生すると浸水だけでなく雨漏りも多発しますので、そのタイミングを見計らって、悪徳業者の訪問販売も増加します。

特に、名古屋で大雨が降った後の数日間は、悪徳業者が活発に動きます。

その時に大雨への恐怖心を悪徳業者はより煽ってくるため、その手口を解説します。

名古屋市内で多い悪徳業者の手口ランキング

特に、マンション・アパートオーナー様、ビル、工場、倉庫などの管理会社様には絶対に確認して頂きたい名古屋の悪質修理業者の手口をランキング形式でまとめました。

1位 訪問販売

名古屋市はもちろん、愛知県内全体の市町村でもトラブルで最も多いのが訪問販売で修理を押し売る業者です。「たまたま外を歩いていたら屋根がおかしい事に気づきました、雨漏りしそうですよ。」親切を装って訪問販売してくる業者がいます。

しかし、この訪問販売の多くは、職人でもなんでもない、知識や経験の浅い営業マンが外回りでやっている事があり、現場がわからずにただ売りつけてくるだけです。
こうした営業マンがきたら、即断りましょう。

2位 見積金額から10万円以上の大幅値下げ

見積比較サービスが増えた影響で今急増している手口が大幅値下げです。
例えば、見積金額を200万円で提示して、「1週間以内に決めて頂くなら赤字覚悟の100万円」という具合に大幅な値下げをしてすぐに決断を迫ってきます。

大幅な値下げをするというのは、見積金額に最初から上乗せされているだけであって、明らかに「今決めないと損する」と思わせようとしています。
名古屋市内には、こうした悪質な業者がいますのでもし遭遇したら一度落ち着いてお断りをしましょう。

3位 ずさんな調査!手抜きの見積もり

通常、正確な見積を出すためには名古屋市内のマンションやビル、工場、倉庫などに伺って現地調査を行う必要があります。
隅々まで確認しなくては、わからないため通常では1~2時間程度時間がかかります。
(マンション・ビル・アパート・工場の大きさや規模によっても変わります)

悪質業者の場合は、10分程度で軽く見ただけで、わかりましたといって見積を出してきます。

また送られてきた見積の内容も、工事の具体的な施工方法(どんな材料で、何回塗りをしてどれぐらいの厚みをつけるのか)、単価、保証年数など記載がない場合は悪質業者の可能性が高いです。

4位 嘘の説明

名古屋市内の悪質業者の営業マンは、自分は職人ではないにも関わらず、おしゃべりのセンスで肝心な部分は嘘をついてごまかして説明をしてきます。

出来るだけ営業マンとのやり取りをメモしたり、録音するなど記録をして後で正しいかどうか確認できるようにしておくと、一安心ですね。

5位 突然の雨漏り無料診断・無料点検

名古屋市内のマンションオーナー様、アパートオーナー様には、このトラブルもとても多いです。
訪問販売と同様で、親切心を装って近づいてきます。

そして、無料点検させたら「このシミから雨漏りしますよ」とか、ひどい時ですと「雨漏りが原因で天井が抜け落ちてきますよ」なんて言い出します。

これは、マンションオーナー様を不安にさせて契約を急がせようとしてきます。その時、今なら値引きもしますよ、とさらに急かしてくる事もあります。ある日突然付き合いもない業者が親切そうなフリをしてやってきたらお断りをしましょう。

無料点検の違うパターンで多いのは、
「区役所から来た」「消防署から来た」「水道局から来た」という事を言うパターンもありますが
名古屋市の職員による個別訪問による勧誘はありません。

一番驚いた事例は、名古屋市内の悪質修理業者がお客様から見えないように屋根にこっそり上って、瓦を割ってから
「奥さん、瓦割れてますよ。」と言ってくる悪質業者もいるようです。

無料ほど怖いものはありません。

6位 雨漏り工事金額の全額前払い

名古屋市内で雨漏り工事の依頼をしたら、「保険の関係上全額前払いをしてもらわないと対応できない。」と言い出す悪質業者もいます。
名古屋でマンション、アパート経営をされている方はもちろん、ビルや工場をお持ちの方も、保険は気になるところですよね。

こういったトラブルもまた名古屋には多いのです。

雨漏り修理の工事の場合、施工前で半額、施工後で半額の分割で支払うケースもありますが、
全額前払いを一括請求する事は、優良業者にはありえません。

全額で前払いを請求するという事は、当然その会社は資金繰りに困っている事がわかります。
そういう悪質な会社に依頼をすると、トラブルが起きた後には、もう倒産をしてどうする事も出来ない、なんて事が起こります。

7位 足場無料キャンペーンにも注意

名古屋市内の悪質業者では、足場は運ぶだけで無料だから安くする、と見積を出してくる事があります。
ですが、通常の雨漏り修理工事では、足場は少なくとも10万円以上はかかります。

実際には、塗装単価や諸経費などに上乗せをしてあることがほとんどです。
無料ほど怖いものはありません。

プロの職人が動いているのに、足場が無料になるなんて事、
冷静に考えてみると、おかしい事に気がつきますよね。

そのため、足場を無料というのは、見積金額から値下げをする手口の言い方を変えただけです。
特に、名古屋市内のマンションオーナー様、ビルオーナー様は、狙われやすいためこういった提案にも注意してください。

8位 知り合いが紹介してくれた業者で大丈夫?

雨漏り修理というのは、水回り関係の業者が出来そうなイメージがあります。よくあるのが、知り合いが紹介してくれた名古屋の業者に頼んだら、まったく直らなかった、というケース。雨漏りは、防水工事が出来なければ、修理して長く使えるようにする事はできません。

知り合いが水回りでお世話になったからといって、防水関係とはまったく違う修理なんですね。名古屋市内の優良な業者であれば、できない工事は引き受ける事はないでしょう。

しかし、悪質な業者だったら、見よう見まねでやっても素人にはバレないだろう、屋根や屋上には上って見にこないだろう、と誤魔化すのです。
ビルのオーナー様や、マンションオーナー様は、知り合いの方も多いと思いますが、注意して頂きたいポイントです。

9位 これで一生雨漏り工事がいりません!

名古屋市内の悪質業者で、私がきいた中でもとんでもない嘘つきの発言です。一般的に、防水工事のメンテナンス頻度は5年に1度と言われています。
名古屋は特に湿度の高い地域です。そのため、ビルやマンション、工場の建造物は、時間経過とともに目に見えるものから、目に見えないものまで、さまざまな亀裂やヒビが入ってしまいます。

そこから、徐々に雨水が入り錆や腐食が起きて、傷んでいきます。

雨漏り修理は人間と同じでちゃんと定期的にメンテナンスをしていく事が大切なんですね。

10位 契約前に修理費用の請求

無料の雨漏り点検を頼んだら、点検の人が「屋根瓦が落ちていた。すぐに修理しないと大変な事になる。」といって契約を迫ってきます。

検討したいから後で連絡をするというと、「もう修理終わらせたんだけど」と、別の人が「もう直したので修理料金で2万円いただきます。」

という具合に契約してもいないのに、勝手に修理を行う悪質業者もいるため注意が必要です。

11位 雨漏り修理の専門業者以外のホームページにはとにかくトラブルが多い!

雨漏り匠ナビは、雨漏り修理の専門家が運営していますが、よくある一括見積比較サービスサイトには、悪質業者も入り込んでいます。一括見積比較サービスのサイトは、お客様を紹介すれば手数料が入る仕組みになっており、雨漏り修理の現場も知らない人達が運営している事がほとんどです。

また、大事なマンションや、ビル、工場、倉庫などが雨漏りによって、どんな姿になってしまうか、現場を見た事がない人にわかるはずがありません。そのため、比較サービスの運営者には、優良業者なのか悪質業者なのか判断する事が出来ないのです。

たまに「年間屋根修理実績10000件!」みたいなキャッチコピーを見かけますが、年間10000件修理をすると考えたら、1日26~27件ぐらい屋根修理をする必要があります。これだけの件数をこなすには、登録業者にお客様の情報を右から左という感じで流す以外に方法はありません。比較サービスの運営者に業者の質を判断する事はとても難しいでしょう。

悪質業者は、そういった一括見積比較サービスに登録をし、安売りをしたり、すぐに決めさせようと、不安をどんどん煽ってきます。
名古屋市内には、まだまだ悪質業者はいます。

マンションオーナー様や、ビルオーナー様、工場オーナー様はくれぐれもご注意頂ければ幸いです。

名古屋市で雨漏り修理工事を失敗しないための対策

では、続いて名古屋市内の修理工事で失敗しないための対策をお伝えいたします。

名古屋で雨漏り・防水をしている業者の職人さんたちは、大規模なマンションやビルの修理をされている方や、工場関係の防水をしている方など、現場によって習熟度や技術など違ってきます。

しかし、こうした経験や技術の部分は、プロでなければ優良業者か悪質業者なのかは、なかなか見抜けません。

ですが、優良業者は、一般企業として当たり前の事をちゃんと行っています。

名古屋でずっと頑張って親子にわたって雨漏りの仕事をして、地元の方からもどんどん愛されている会社もあれば目先の利益だけで、営業マンの口車だけで、利益を出していこうとする悪徳業者もたくさんいるのです。

そこで技術面以外の優良業者の特徴をお伝えします。

特にマンションオーナー様、ビルオーナー様は、工場オーナー様は以下のポイントに注意して頂ければ嬉しいです。

名古屋市の雨漏り優良業者の特徴

コミュニケーションをとれる

世間的には雨漏り業者は無口な職人!というイメージはありますが、優良業者は一般企業という事をわかっているためお客様と誠意をもって接する、サービス業という事は心得ています。お客様と接する時の礼儀はもちろん、丁寧な言葉遣い、質問への対応が出来ています。優しくて、人当たりの気持ちの良さがある清々しい人が多いです。

ゴミなどのポイ捨てはしない。

優良な雨漏り修理業者は、名古屋市内のマンション、アパート、ビル、工場、倉庫など、どんな現場であっても自分の家と同じような気持ちで施工を行ってくれます。そのためゴミのポイ捨てなど行いませんし、そうした一つ一つの行動が、会社の信用に繋がっている事もわかっています。

タバコを控える

名古屋市内の優良業者の職人さん達で普段タバコを吸う方はもちろんいます。ですが、お客様と打合せなどで会う機会のある日にちは、たばこの匂いがつかないようにタバコを控えたり、電子タバコなどでエチケット面を気を使ってくれています。

清潔感がある

名古屋市内の優良業者の職人さんは、現場の関係上作業着が汚れてしまった状態でお客様と会う事もありますが、打合せなどでは清潔感を大切にして綺麗な作業着の方が多いです。

また、職人さんだけでなく、業者の事務所も同様です。優良業者はお客様、取引先との打ち合わせがある事をわかっているため、社内の清潔感も保っています。

これらの事は、仕事をしていく上で当然かもしれません。ですが、雨漏り修理の悪質業者はこうしたマナーや心配りなどが一切ないのが現状なのです。

ホームページがちゃんと更新されている

名古屋市内の雨漏り修理業者さんを、検索で探す方も多いと思います。その時に見て欲しい部分が、記事が更新された日付です。

コラムや、雨漏り修理工事の状況などをホームページで情報を載せている事はあると思いますが,

日付が、数年前でストップしているような状況だと注意が必要です。

フェイスブックなどSNSのマナーがしっかりしている。

中には、フェイスブックをやっている雨漏り修理業者さんもおられます。そのフェイスブックを注意深く観察すると、あまりに羽目を外して炎上しそうな写真をアップしている方がいる事もあります。

こうしたSNSマナーがあるかどうかも名古屋の雨漏り修理業者としての大事なチェックポイントです。

雨漏り修理工事の事例が多数掲載されている。

雨漏り修理をちゃんと行っているかどうかの確認項目として工事ビフォーアフターなどの掲載があるかも大切なポイントです。悪質業者は、この雨漏り修理工事を行ったと、文字情報だけは書いていますが写真の掲載がない場合が多いです。

過度な安売りはしない

名古屋市内の雨漏り修理優良業者のホームページは、安さばかりを全面にアピールしたりしません。もちろん、価格競争の部分で安さを出す部分はありますが、ホームページから申し込み頂いた方には今だけ50万円OFFキャンペーン! みたいな、無茶苦茶な値引きは行いません。

コラム 屋根修理業者と雨漏り修理業者ってどう違うの?

屋根修理業者と雨漏り修理業者、なんとなく似ているため、ごちゃごちゃになりそうですが、屋根修理業者さんの多くは、例えば瓦が壊れた時などの対応を行う事が多いですし、屋根のメンテナンスを専門に行っています。一方、雨漏り修理業者の場合は、雨漏りの原因の調査~防水工事までと幅広い修理工事を行っており、防水工事も屋根だけでなく、ベランダや屋上、外壁、階段などの防水工事も行う事が多いです。

ですので、名古屋で雨漏り修理を頼む場合、原因が屋根と判明しているなら屋根修理業者に依頼をし、わかっていないならば雨漏り修理業者に依頼するのがおすすめです。

雨漏り鑑定士にお任せ!

雨漏り修理のご相談はこちら!

※悪徳業者に騙される前に相談

※スマホの方は画像を押すと電話がかけられます。

名古屋市で雨漏り修理の費用相場

雨漏り修理費用は、建物の大きさ、修理する箇所、雨水が浸水しているレベルによって、変わってきます。

例えば、屋根を直すとしても瓦のズレを直すぐらいなら3万円~5万円程度ですが、屋根瓦をすべて変える、葺き替えの場合なら150万円~200万円かかったりと桁が変わってしまうんですね。
また、原因が1つではなく、2つ3つと直す必要があればその分修理費用がかかります。

原因別雨漏り修理費用(建物約30坪あたり)

雨漏りの原因 費用
コーキング補修 2万円~30万円
外壁のひび割れ 20万円~50万円
棟板金の修理 30万円~200万円
雨仕舞の補修 5万~20万円
軒天工事 35万~60万円
瓦修理 5万円~70万円
経年劣化 100万円~300万円

大まかな参考としての費用相場はこちらに解説しましたのでご確認ください。

名古屋市で屋根修理の費用相場

名古屋市で屋根修理を頼んだ場合の大まかな費用相場です。

屋根葺き替えの相場は1㎡あたり5000円~6000円ぐらいが一般的です。(諸経費は含まれません)
工事にかかる日数は、その時の天候にも左右されますが、大体1~2週間を見ておくといいでしょう。
また新しい屋根材にガルバリウム鋼板を使用した場合の対応年数は、20~30年ぐらいです。

他に、雨漏りでダメになった屋根の撤去費用や、修繕費、足場代などが加わる事もあります。

雨漏り修理の見積書の見分け方

具体的に、雨漏り修理の見積書の見分け方として、悪質業者の出す見積りの手口を紹介します。

1 名古屋の雨漏り修理の見積書で悪質業者の出す見積例

 

項目 面積 単価 合計
雨漏り修理基礎工事一式  500,000

-----------------------------------------------------

見積でこうしたざっくりとした記載ですと、
具体的に何をしたのか、工事の内容がまったくわからないため

手抜きし放題です。

雨漏り修理の場合、どうしても範囲を絞りにくい工事になりがちです。
ですが、こういった具体的に何をするかわからない場合は注意が必要です。

2 名古屋の雨漏り修理の見積書で悪質業者の出す見積例

 

項目 面積 単価 合計
雨漏り修理一式 500,000
管理諸経費 200,000
値引き -100,000

この場合は、謎の諸経費というものが存在し、さらに値引きでごまかしているパターンです。

具体的な記載がない経費や、大幅な値引きにも要注意です。
基本的に、雨漏り見積の工事内容に一式がある場合は具体的に何を行うか、確認する事をおすすめします。

無料の見積もりの流れと確認するポイント

名古屋市の業者に雨漏り修理の無料見積もり依頼すると、まず業者が現地調査に伺い、雨漏りの原因を調べます。

雨漏りの原因によっては半日以上かかる場合もありますが、通常、1~2時間あれば原因の確認が終わり、
どんな修理が必要か、どんな材料が必要か、修理に必要な期間などを判断します。

その後で、お客様に正式に見積もりを出して、内容に問題がなければ契約、修理施工という流れが一般的です。

優良業者の雨漏り修理見積例

上記の見積もり例であるように、項目部分では、現地調査にいった際に原因を調べた結果、必要な修理方法や、その際に使用される防水材料などが書かれ、必要な量なども掲載されます。

見積もりには、他にも足場が必要であれば、足場が書いてあったり、瓦の修理が必要であれば、瓦の代金、古い瓦の撤去費用なども見積もりに書いてあります。

この辺りをしっかり確認して、気になる事があれば質問をしましょう。優良な業者さんは、誤解が起こらないように丁寧に説明してくれます。

もし名古屋市で悪質な雨漏り修理業者の被害にあってしまったら

名古屋市内の悪質業者による被害で多いのはやはり訪問販売です。

外回りの営業マンに騙されて契約されてしまった場合、契約書の書面を受け取った日にちから8日以内ならばクーリングオフが適用されます。

名古屋の悪質業者は「資材を発注したから、もうクーリングオフは出来ない」「もう雨漏り修理したから無理だ」と嘘をつくところも多いのですが
8日以内であれば、特別な理由はなくとも、解約意思を書面で送るだけで解約できます。

クーリングオフをすれば、支払った代金は返金されますし本当に工事が完了しているなら、元に戻してもらう事が出来ます。その費用を負担する必要はありません。

クーリングオフで契約解除をしたい時の内容証明の書き方

クーリングオフをしたい場合は、内容証明郵便を使うのが一般的です。

なぜなら、契約書を受け取ってから8日以内に通知を送ったことを明らかに出来るからです。

簡単に、クーリングオフの文例を書いておきます。

例1 クーリングオフ通知書
前略 私は貴社との間で、令和〇〇年〇〇月〇〇日、雨漏り修理を〇〇円にて購入する契約(以下「本件契約」と言います。)
をしましたが、本書面をもって本件契約を解除しますので、その旨ご通知いたします。

雨漏り鑑定士にお任せ!

雨漏り修理のご相談はこちら!

※悪徳業者に騙される前に相談

※スマホの方は画像を押すと電話がかけられます。

名古屋市内の雨漏り修理業者と長くお付き合い出来るかどうか

雨漏り修理というのは、その状況から解放されたい、一刻も早く直したい一心でどうしても焦ってしまい、冷静な判断が出来なくなってしまいます。

これはどんな人でも当然の事です。悪質な業者はそこにつけこんできます。

しかし名古屋市内の優良な雨漏り修理業者は、今だけの事でなく、大切なマンション、ビル、アパート、工場、倉庫などのお客様の将来の事を考えた提案をしてくれます。どうしても経年劣化はあります。

ですので、優良な雨漏り修理業者は10年以上先を見据えた雨漏り修理のプランをたてて提案してくれます。

優良業者はあなたの大切な建物を、自分のお家と同じように大切にしてくれます。

目先の利益で、安さアピールばかりしている悪質業者は、あなたの建物を見ているのではなくお金を見ているのです。

ですので、長くにわたって付き合っていけそうかな、と思える優良な業者さんを選んで欲しいと思います。

雨漏り鑑定士が対応

雨漏り修理のご相談はこちら!

※相見積もりや、他社の見積もりに不安がある方も遠慮なくご相談ください。優しいスタッフが1つ1つご質問にお答えいたします。

雨漏り修理は騙される前に相場を確認しましょう!

各地域の雨漏り修理費用の相場

北海道地方 北海道
東北地方 青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県
関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部地方 山梨県 長野県 新潟県 富山県 石川県 福井県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿地方 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国地方 香川県 愛媛県 徳島県 高知県
九州・沖縄地方 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

-愛知県

Copyright© プロが語る雨漏り対策とは?台風・ゲリラ豪雨に備えよう! , 2023 All Rights Reserved.