0800-200-1038

「雨漏り鑑定士」在籍の防水・塗装専門業者
雨漏り修理・塗装の相談ダイヤル

コラム

雨漏りとは?雨漏りが起きる理由と対処方法をご紹介

「雨漏り」をご存知ですか?
雨漏りは、昔から多く存在する家庭の水にまつわるトラブルの1つです。
今回は、雨漏りとは何か、さらに雨漏りが起きる原因や対処方法もご紹介します。

雨漏り鑑定士にお任せ!

雨漏り修理のご相談はこちら!

※悪徳業者に騙される前に相談

※スマホの方は画像を押すと電話がかけられます。

雨漏りとは?漏水との違いも解説

雨漏りとは、雨水が建物の中へ侵入することです。
雨水の侵入経路は、場合によって様々ですが、主に屋根や外壁にできたヒビやコーキングなどの経年劣化によってできる隙間からです。

雨漏りは、目に見える部分で起こっているだけでなく、屋根裏など、普段目にしないような場所でも起きており、放置していると家を劣化させることにもつながります。
放置することで湿気が多くなり、カビが生えてしまうこともあります。そうなると、建材の強度が弱くなるので、家が劣化してしまうのです。

また、似た言葉に「漏水」というものがあります。
漏水は、配管などの水回りが劣化してしまい、水道管から水が漏れてしまうことです。
似た言葉ではありますが、その発生原因は全く違うものであり、水関係のトラブルであるという点しか類似点はありません。

雨漏りが起きる原因とは?

雨漏りが起きる原因は、かなり複雑なので一目見ただけではなかなか分かりません。
場合によっては、専門家によっても判断が難しいケースがあり、一度では原因が突き止められない場合もあります。
多くあるケースとしては、以下のようなものが挙げられます。
・屋根が壊れた
・外壁やベランダに入ったヒビ
・サッシと防水シートの間の隙間
・給排水管の隙間
・天窓
他にも様々な要因が重なっているケースもあります。
明らかにここだと突き止められれば良いのですが、わからないケースの方が多いので、業者に頼んで特定してもらうことが大切です。

雨漏り鑑定士にお任せ!

雨漏り修理のご相談はこちら!

※悪徳業者に騙される前に相談

※スマホの方は画像を押すと電話がかけられます。

雨漏りの対処方法

雨漏りが起きてしまった際は、業者に修理を依頼するのですが、業者が来るまでの間に被害を広げないために、応急処置を施す必要があります。
以下の2つのパターンにおいての応急処置の方法をご紹介します。
・天井からの雨漏り
・窓からの雨漏り

天井からの雨漏り

まずは、屋根からの雨漏りについてです。
屋根からの雨漏りに対しては、バケツと雑巾を使って対処します。
屋根や天井から雨漏りしている場合は、雨水が滴っているはずです。
滴っている場所の下に、受け皿としてのバケツを設置することで、床が水浸しになるのを防ぎます。
この際、バケツの底に雑巾を敷いておくのがポイントです。
そのままバケツを設置するだけだと、雨水がまわりに飛び散ってしまいます。しかし、雑巾を敷くことで雨水が飛び散るのを防げるので、是非設置するようにしましょう。
また、一定時間が経つと当然バケツの中の水がいっぱいになります。
そのまま放置して溢れ出てしまっては意味がなくなるので、定期的に水を捨てることを忘れないようにしましょう。

窓からの雨漏り

また、天井からだけでなく、窓枠やサッシまわりから雨漏りすることもあります。
その場合には、雑巾とビニールシートがあると便利です。

手順としては、まずカーテンがついていれば外してください。
次に、雨漏りによって濡れている部分に雑巾を置きます。
たったのこれだけです。
この程度なら誰でもできると思うので、ぜひやってみてください。
また、ビニールシートがあると便利だと言いましたが、もしあるなら窓枠の下に置くようにしましょう。
雑巾だけでは吸収しきれない雨水が下に落ちていくので、それが広がらないようにするためにも、ビニールシートを設置しておくと良いです。

まとめ

今回は、雨漏りとは何か、雨漏りが起きる原因、雨漏りの対処方法について解説しました。
雨漏りは建物に隙間ができてしまい、雨水が外から中へ入ってきてしまうことを指します。自分でも応急処置的に対処はできますが、最終的には業者に依頼してきちんと修理してもらうようにしましょう。

雨漏り鑑定士が対応

雨漏り修理のご相談はこちら!

※相見積もりや、他社の見積もりに不安がある方も遠慮なくご相談ください。優しいスタッフが1つ1つご質問にお答えいたします。

雨漏り修理は騙される前に相場を確認しましょう!

各地域の雨漏り修理費用の相場

北海道地方 北海道
東北地方 青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県
関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部地方 山梨県 長野県 新潟県 富山県 石川県 福井県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿地方 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国地方 香川県 愛媛県 徳島県 高知県
九州・沖縄地方 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

-コラム

Copyright© プロが語る雨漏り対策とは?台風・ゲリラ豪雨に備えよう! , 2022 All Rights Reserved.