0800-200-1038

「雨漏り診断士」在籍の防水・塗装専門業者
雨漏り修理・塗装の相談ダイヤル

コラム

木造住宅が雨漏り!修理はどこに頼むのが正解?気になる費用は?

2020年10月26日

木造住宅が雨漏りしてしまった……。さっそく修理をお願いしようと思っても、どの修理業者にお願いすればいいのか、迷ってしまいますよね。

この記事では、雨漏り修理のプロの目線から、木造住宅の雨漏り修理について徹底解説します。

修理業者選びのポイントや、応急処置、そして、気になる費用について……今まさに木造住宅の雨漏りにお困りの方、そして、木造住宅の雨漏り被害に備えたい方のお役に立つ情報をまとめました。

雨漏り診断士にお任せ!

雨漏り修理の無料ご相談はこちら!

※悪徳業者に騙される前に相談

※スマホの方は画像を押すと電話がかけられます。

木造住宅が雨漏りしたら修理は誰に頼む?

木造住宅の雨漏りの修理は、必ずプロの修理業者に依頼をしましょう。

原因特定が難しいことに加え、雨漏り箇所によっては高所の作業になることもあります。

正しい知識を持ったプロに依頼するのが一番安全で確実な方法です。

ここでは、信頼できる雨漏り修理業者の選び方に関して解説していきます。

どんな業者に依頼をするの?

一般的に、雨漏り修理工事を請け負ってくれるのは以下のような業者です。

  • 雨漏り修理業者
  • リフォーム店
  • 工務店

また、築年数10年以内の物件だと、法律で「瑕疵責任」が生じますので、施工した建築会社に連絡をすると無償で修理をしてもらえる可能性があります。

ただし、自分で業者を選ぶことができない場合が多いようです。

雨漏り修理は火災保険が適用になるケースもあるので、相見積りをとり、慎重に業者を選ぶのがもっとも良い方法でしょう。

雨漏りに保険請求できる!申請するときのポイントをQ&Aで事例紹介

雨漏りを発見し、いざ修理を依頼しようとしても、修理費用が高額だとなかなかすぐには決断できないかもしれません。 意外と知られていませんが、雨漏りが発生した原因によっては、火災保険を使って雨漏り修理をする ...

雨漏り修理業者の選び方

雨漏り修理の最大のポイントは「原因の特定」です。

単純に、穴が空いている箇所を塞ぐだけでは、雨漏りが直らないこともあります。

正しい知識を持った職人が現地調査をすることで、雨漏りの真の原因を特定し、的確な修理をすることができます。

そのため、「雨漏り診断士」などの資格を持つ業者に頼むのがベストでしょう。

雨漏り診断士とは?

NPO法人 雨漏り診断士協会から、雨漏りを診断する知識を持つと認められた資格者のこと。

知識と実務両方の試験に合格する必要があり、様々なケースの雨漏りを実際に修理してきた実績のある職人が保有している。

雨漏り修理業者
雨漏り修理業者の選び方 失敗例から8つの注意点をプロが解説

このページでは雨漏り修理業者の選び方で気を付けるべきポイントを具体的な例とともにお伝えします。 雨漏りは自力で応急処置をしても、一時しのぎにしかならない場合がほとんどです。そこで、雨漏り専門の修理業者 ...

業者が来るまでの間にしておく、自力での応急処置

バケツを使い漏れた水を受け止め、ビニールシートで雨漏りする箇所や周辺を覆うことで、壁や床が濡れないようにすると良いでしょう。

雨漏り範囲が軽微で原因がはっきりと分かる場合は、ホームセンターで購入できる資材で特定した箇所をふさぐことでも応急処置が可能です。

しかし、根本的な解決をしない限りまた別の箇所から雨漏りする可能性は非常に高く、修繕によって悪化することも珍しくありません。

また、雨漏りの修繕は高所作業になることが多く、一般の方が直そうとするのは大変危険です。

木造住宅の雨漏りを放置することは、柱の腐食やカビ、シロアリの発生原因となり、家の劣化を早めてしまいます。

深刻でない場合でも、雨漏りを見つけたらなるべくすぐにプロの専門業者に相談することをおすすめします。

木造住宅の雨漏り修理費用

木造住宅の雨漏り修理費用は、原因によって様々です。

ここでは、気になる費用面について、解説していきます。

木造住宅の雨漏りの原因は様々、修理費用も原因によって違う

木造住宅の雨漏りの原因は、一般的には経年劣化によるケースが多いです。

しかし、新築住宅でも雨漏り被害が発生することがあります。

原因によって修繕費用も変わってくるため、一般的には実際の工事費用は現場調査をしたあとにお見積りすることになります。

木造住宅の雨漏りに関して詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

雨漏りは木造住宅の敵!家の資産価値を守るための注意点を詳しく紹介

梅雨シーズンがあけると、ゲリラ豪雨や台風が心配な季節がやってきますね。日本は雨が多いので、雨漏り対策が欠かせません。 もしかしたら、雨漏りのたびに応急処置をしているという方もいるかもしれませんね。しか ...

安さだけで選ぶのは危険、結局直らなかったら意味がない

「どこよりも安く」「業界最安値」と、安さを売りにしている雨漏り修理業者もありますが、雨漏り修理は安ければいいというものでもありません。

現場調査で雨漏りの原因を特定し、原因箇所を直さないことには、せっかく修理した雨漏りがまた起こってしまった……という事態にもなりかねないです。

また、雨漏り修理自体は安い値段で請け負い、本来は直さなくてもいい部分の修繕を高額で上乗せ請求してくるような悪徳業者も存在します。
修理業者を選ぶ際は、安さだけで判断しないようにしましょう。

雨漏り診断士にお任せ!

雨漏り修理の無料ご相談はこちら!

※悪徳業者に騙される前に相談

※スマホの方は画像を押すと電話がかけられます。

まとめ

木造住宅の雨漏りの修理は、腐食や家の劣化を防ぐためにも根本的な解決が鍵となります。

プロの雨漏り診断士がいる業者に依頼し、雨漏りの原因を突き止めてから修理することが、結果的に雨漏り再発の心配もなく、一番お得な修理方法といえるでしょう。

雨漏り匠ナビは、豊富な防水工事、外壁塗装の経験、実績がある専門会社が運営しています。
ご予算や雨漏りの規模、原因に合わせて、優良な修理業者をご紹介することが可能です。

木造住宅の雨漏りでお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

雨漏り診断士が対応

雨漏り修理の無料ご相談はこちら!

※相見積もりや、他社の見積もりに不安がある方も遠慮なくご相談ください。優しいスタッフが1つ1つご質問にお答えいたします。

雨漏り修理は騙される前に相場を確認しましょう!

各地域の雨漏り修理費用の相場

北海道地方 北海道
東北地方 青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県
関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部地方 山梨県 長野県 新潟県 富山県 石川県 福井県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿地方 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国地方 香川県 愛媛県 徳島県 高知県
九州・沖縄地方 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

-コラム

Copyright© プロが語る雨漏り対策とは?台風・ゲリラ豪雨に備えよう! , 2021 All Rights Reserved.